古い絵本

  • 2018.03.11 Sunday
  • 19:27

 

もう古いし、これ、どうする?と母。
だいぶ昔の絵本数冊。
落書きだらけで茶色くなってボロボロだったのですが、
あ、やっぱりいる!と引き取りました。

 

読み返してみたら懐かしい〜!捨てないでよかった!

「りんごコロコロいいとこへ」子ウサギが
うっかり落としたりんごを追いかけていくストーリー。
素朴でシンプルな言葉。
でも、心地よいリズムで綴られていて
読んでいてわくわくしました。
なんだか教えられた気がします。

 

 

それにしても‥‥
前に絵本講座に通っていた時に自分が考えたお話が
結末まで似ている(笑)
20 年(30年?)ぶりくらいに読んで、びっくりしました。
知らず知らずのうちに記憶の奥の方に
刷り込まれていたのかもしれません。

「ピッキーとポッキー」もお気に入りで
よく読んでもらっていたな〜。
安西水丸先生の絵は大人になってから一目惚れしたと
思っていたら、この絵本の挿絵も描かれていたのですね。
これまたびっくり。

スポンサーサイト

  • 2018.05.28 Monday
  • 19:27
  • 0
    • -
    • -
    • -